2017/11/08

ドイツでバターが高騰?!

こんにちは!

 

アイントリットです✨

 

11月も早いもので1週間がたちましたね!

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

以前から何度もお伝えしていますが、ドイツは他に例を見ないほどのパンの国!

 

種類も300以上ある上ライ麦パンなどは健康にも美容にもよく、是非皆様に食べて頂きたいドイツ料理(?)の一つです!

 

そんなドイツでのパン食に欠かせないものといえば…そう!

 

美味しいバターです!!

 

美味しいドイツパンとバター、更に新鮮な野菜を載せればそれだけでとっっっても美味しくいただけます😆

 

スタッフの家でもこのシンプルな食べ方は日曜日の定番です☺

 

ところが…ここ最近、例年にないほどバターが高騰しているのです。。。

 

一番高騰していたのは9月で、なんと70%近くも値上がりしていました!

 

これは過去26年間でバターが記録した最高値になるそう。

 

こういった食料品の高騰はバターにとどまらず、近年牛乳やチーズなどすべての乳製品に見られる傾向だそうです。

 

お財布を直撃される我々一般市民には苦しい状況…かと思えば、実際はそうでもありません😜

 

と、言うのもドイツは食料品が非常に安価なのです!

 

値上げ後のバター(250g)も€2前後で買えますので、毎食たっぷりバターを使ったりしなければ大して打撃は無いのです。

 

勿論、バターの最安値が¢99(!)などの時もありましたのでそこから考えると2倍近くの値上がりなのですが😅

 

こういう経験ができるのもドイツに住んでいてこそなので、スタッフは楽しんでいます(笑)

 

皆様も是非、アイントリットプログラムを利用して様々なドイツを体験しませんか?

 

スタッフ一同、ドイツで皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちしております!

 

参照)

  • Butter so teuer wie lange nicht mehr, http://a.msn.com/00/de-de/AAty7Wi?ocid=st
▲このページのTOPへ