2017/12/06

大掃除の文化

こんにちは❕

 

アイントリットです✨

 

いよいよ今年も残るところあと3週間ほどですね。

 

そろそろ皆さま、大掃除の準備をされているのではないでしょうか❔

今年の汚れ、今年の内に! - というのは有名なCMの言葉ですが、やはり綺麗な家で新しい年を迎えるのは気持ちが良いですよね❕

 

ですが実はこの大掃除という文化、ドイツには存在しません。

 

ドイツ人にとってお掃除とは、日々の積み重ねであって短期間で家中を一気に綺麗にするというのは奇妙に聞こえるのだとか🤷

 

大掃除では窓枠や物置の奥など普段はあまりやらない箇所をやるんだ、と説明してもたいていのドイツ人は『短期間で片付けようとしたら疲れるじゃないの❕』という反応です(笑)

 

今日はキッチンを綺麗にする、来週は寝室、という風に分けた方が負担も少なくて済む ― というのが彼らの意見です。

 

うーん…私はやはり日本の大掃除文化になれてしまっているので、一気に全部やってしまう方が達成感・充実感共にあると思うのですが…確かに彼らの言う事も一理ありますよね❕

 

また最近は核家族+両親共働きという家庭が増えているために、ドイツ式の大掃除(?)が日本でも増えているようですね。

 

皆様はどちら派ですか❔😁

 

ドイツ人と生活するとこういった小さな文化の違いにも気づかされてとても面白いですよ。

 

皆様も弊社プログラムを通してドイツの文化を体験しませんか❔

 

スタッフ一同、皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちしております✨

▲このページのTOPへ