filter

銀行口座を開設する

長期滞在の際にどうしても必要になってくるのが銀行口座の開設です。
ドイツでは、スーパーやレストランの支払いは銀行のキャッシュカードでできるので、
現金を持ち歩く必要がなく、便利で安全です。
クレジットカードよりも銀行のキャッシュカードの方が利用する機会が多いでしょう。
ドイツに来て間もない内は敷居が高い気がしますが、意外と簡単に開設できますので身構える必要はありません。

銀行を選ぶ

Sparkasse(シュパルカッセ)やCommerzbank(コメルツバンク)が大手で有名な銀行です。
支店の数が多く、外国人でもほとんど問題なく口座を開設させてくれます。
この2つであれば特に大きな違いはありませんので、行きやすい銀行を選びましょう。
※カードの紛失や再発行になると、申し込んだ支店での手続きが必要になります。
できるだけ交通の便の良い支店を選ばれることをお勧めします。

書類を準備する
面談の予約をとる

小さな町の支店であれば、直接訪ねてその日に面談・開設までさせてくれることもあります。
“Ich möchte gerne ein Giro-Konto eröffnen”と伝えましょう。
都市部の支店になると混みあっているので、予約が必要です。
電話・メール・直接支店で予約を取りましょう。

メール例文:
Sehr geehrte Damen und Herren,(拝啓)

mein Name ist△▽. (△▽と申します)
Ich hätte gerne bei Ihnen einen Termin, um ein Giro-Konto zu eröffnen.(貴行での口座開設のために面談の予約を取らせていただきたいと思い、ご連絡しました)
Da ich kaum ein Wort Deutsch sprechen bzw. verstehen kann, würde ich gerne das Gespräch auf English führen.(私はドイツ語ができませんので、英語での面談を希望しています)

Ich freue mich auf Ihre Antwort.(返信お待ちしております)

Mit freundlichen Grüßen(敬具)
△▽(あなたの名前)

面談をする

準備した書類を持って面談に行きましょう。
受付で”Ich heiße △▽. Ich habe einen Termin.”と伝えましょう。
係りの方が優しく案内してくれるので心配はいりません。
・作る口座はGiro-Konto
・オンラインで使えることを確認

銀行の口座を開くと、日々の生活や支払いがぐっと楽になります。
是非試してみましょう!

▲このページのTOPへ